This Precious Story 2004
Takuro & His BIg Group withSeo

曲順当てコーナー

運転手は○室君
後ろに拓郎さん
助手席はSPです

こんなのスチール椅子に張ってありました
1-11は 今回のトップの席
他の席は僕の前後の席です・・

つま恋での宿泊ホテル。グッヅ販売
関係者受付。 一般メインゲート

横浜会場入り口にはこんな張り紙も

神戸国際会館

中野会場は
とても大変でした

倉敷も怒濤の寄り身に負けじと
こん身の押し返しでした
また、世にも不思議な(笑)最前列約5〜6席
石仏のごとく微動だにしない3時間
心からお疲れ様でした
by拓郎2004.9.12

2004.10.3名古屋ステージ
名古屋完売!

名古屋は昨年もでしたが・・
さすがに今年も本家本元
怒濤の寄り身でしたねえ
来年からがますます楽しみ
by拓郎2004.10.4

長崎も文句無しに充実でした
客席も2階席最後列まで
はっきり見えたです
皆さんの笑顔が一番嬉しい
それこそが僕の元気の素!
by拓郎2004.9.16

夏がぶっ飛びましたね!よかったよかった
来年そして再来年には今ツアーでタブーとなった
「?ン」と「??暦」を語ることなく
(語ってるようじゃファン失格)
昨年、今年とますます怒濤の寄り身を鍛え上げて
まず来年夏の「前夜祭」そしてその次に来る
「大誕生パーティー」へと皆で気分を盛り上げていきます
長い挑戦のようですが時間はあっという間に過ぎるもの
その日まで明るく元気な日常を忘れないように
by拓郎2004.10.6

大阪フェステ入口

最終となった山梨ライブは
ツアー途中で消えてしまった曲やリハーサルで
NGになった曲たちを
突然やってみる!と言う空気が強くなっていて
バンドも僕も前もってリハーサル無しで
当日ぶっつけ!で「どこまで出来るか?」
それより「覚えているか?」が今や最大の話題なのです
by拓郎2004.10.22
良かったですね
来年、再来年へとすでに企画は動き始めました
そこにつながるテレビ新番組etcが可能か?
話し合いは順調です
あの二人の参加も含めた再来年のメインイベント
席上「ダブルサーティー」と誰かが呼びました
もっと素晴らしいネーミングを皆で考えています
来年は「前夜祭」そして次の年!の
「お祭り」を目指します
周囲から「はやされる前に」自分で「立ちます」
by拓郎2004.10.22

2004.7.24つま恋会場

当日はバンドも僕もいつもとテンションが違い
説明出来ない緊張が走っておりました
結果・・最高のステージになっていました
終了後、楽屋に集まってくれた全国各地の
イベンター諸氏から暖かい熱い拍手で迎えられ
感激しました
1曲目から倒れるまで「やる」つもりが・・
最後まで歌わせた!神が沖縄に降りていましたね
沖縄にも有難うを言うのは僕の方でした
by拓郎2004.10.31

2004.11.4山梨ステージ

2004.10.12福岡ステージ

最終山梨会場を後にする皆さん

落陽は最後のギターソロ2回目から
リズムが変わっていたのですよ
あの極悪バンド?時代のアレンジに
戻してみました
島ちゃんが一番懐かしがって嬉しそうでしたね
客席も乗りやすそうでした
楽しかったね,by takuro 2004.11.6

日程経過表